三重県伊勢市で振袖・振袖レンタルを扱っております呉服屋のおく宗です。ゆかたについて。

三重県伊勢市で振袖・振袖レンタル、その他、呉服・着物関係を取り扱っておりますおく宗です。今回は、ゆかたについてです。
本格的な梅雨の時期に入り、毎日天気予報とにらめっこ。おかげさまで高柳の夜店もにぎわいをみせています。特に土曜日などは、歩きずらいほどたくさんのお客様でにぎわっております。そんな中、ゆかたでお越しのお客様も沢山いらっしゃいます。きものよりは、ずいぶんと気軽に着られますので、夏のイベントには、たくさんの浴衣姿の方をお見かけするようになり、呉服屋としては、とても嬉しく思います。ここ何年かは、紺地、白地などのクラッシックなゆかたが多いように感じますが、もちろんカラフルなゆかたもたくさんございます。柄ゆきは、やはり夏らしいもの、百合の花、アジサイ、朝顔、撫子、団扇、流水も涼しげですね。それ以外にも、大正ロマンを意識したきものっぽい柄ゆきや、幾何学文様など個性的なゆかたも素敵です。様々なゆかたがございますので、お召しになられる方のお好みや用途に合わせて、お選びいただくと良いかと思います。お値段も生地や、染めなどによりお求めやすいゆかたから、高級なゆかたまで選択肢が幅広くございますので、ご購入の際には、だいたいこのくらいというご予算をお店の方にお伝えいただくのが良いかと思います。昔は、反物をお選びいただき、お仕立てするのが普通でしたが、今は仕立てあがっているゆかたも沢山ありますので、女性で150㎝~169㎝くらいまでの方は、既製品のゆかたで大丈夫かと思います。ただ、やはりお誂え(お仕立て)させていただいたゆかたは、サイズが合っていますのでとても着やすいです。お仕立ての期間は、だいたい10日~2週間ほどかかりますので、なるべく早い目にお選びいただく事をお勧めいたします。(混んできますとそれ以上かかることもございます)男性は特におはしょりがないので、お誂えさせていただく方がよいのかなと思います。もちろん男性用既製品のゆかたもございます。ゆかたも着物同様、帯と小物のコーディネートで様々な表情になります。お家にあるゆかたを帯だけ変えて着ていただくとまた気分も変わります。飾りとして、帯締めを付けてみるのもおしゃれです。様々なご提案をさせていただきますので、お手持ちのゆかたがあれば、ご遠慮なくお持ちくださいませ。下に伊勢及び伊勢周辺の夏のイベントをご紹介いたします。
#伊勢高柳夜店 6月1日~7月7日の1,6,3,8のつく日+毎週土曜日
#伊勢神宮奉納花火大会 7月13日(土)
#伊勢河崎天王祭 7月14日(日)
#明和町大淀祇園祭り 7月20日(土)
#伊勢高柳クラフトビールフェア 7月21日(日)
#鳥羽みなとまつり 7月26日(金)
#伊勢神宮外宮さんゆかたで千人お参り 8月1日(木)

古典文様のゆかたの反物
古典文様のゆかたの反物